Noel Works

「中高生が、自分たちの理想を叶える。」 Noel Worksが提供する「天穹の境界線」公式HPです。


【開発日誌】No.6:楽曲情報など

自分の立ち位置は企画なのか、ディレクションなのか、プロデュースなのかが分からなくなってきています、そんなこんなで毎日製作に励んでいます。Cleyera*です。


それはさておき、本日この記事の公開と共に……


そうです、OPムービーを公開しました!!!

長かったです、やっと完成したか~~って感じですね……。

楽曲自体は3月にレコーディングを終えていたので、

作編曲を担当されたmeis様には、

「ムービー担当に逃げられないようにね(^_^;)」

と突っ込まれてしまったこともありました……(この場を借りてお詫び申し上げます)。


また、OPムービーはティザームービーから引き続きHussey様にお願いしました!

約3ヶ月に渡って構想を練り続け、時にはリテイクもお願いして……やっと思い描いた形に辿りつけました。



今回のOPテーマは、プロジェクトを始めた当初からの僕のワガママから依頼させて頂きました。


このサークルを立ち上げた時の最初の企画展望に、

『楽曲はmeis様に書いてもらいたい!』

と書いた覚えが今も確かにあります。


過去に製作された楽曲がどれも大好きで、

それが僕自身のギャルゲーに没入するきっかけになったからです。


さて、楽曲についてもお話しましょう。

タイトル名に込められた”意味”。


この物語の鍵になるキーワードに、『生きる意味』という言葉があります。

主人公の『陽翔』は大好きだった祖母を亡くして初めて、『生きる意味』を見失う。

この物語は、『陽翔』の『生きる意味』を探すことに大きな目的があります。


世の中の多くの人は自分の『生きる意味』について、ふと考えてみたことがあるのではないのでしょうか?

自分のため、社会のため、趣味のため。はたまた、大切な人のため……。


『生きる意味』を探して、迷って、たまに傷ついて。

それでも生きていきたいと願う気持ちが、この歌には込められています。


『Meaning』

作詞:yuiko
作編曲:meis clauson
歌:月乃


すべては始まってた あの日あの瞬間

真実の在り処(ありか)だけ

『そっと教えてよ』


空っぽなココロでは 進めない道だった

立ち止まって振り向いて ため息をついたんだ

それでも変わらなかった 気持ちをこの胸に

歩いていくと決めて 手を握りしめた


どうか泣かないで どうか消さないで

どうか思いを忘れないでよ

きっと届くから


透明な 瞬間に 羽が舞った

僕らの眩しい 未来へ飛んで

想像は いつか 現実に変わる

その意味はまだ 知らない それでいいから



如何だったでしょうか?

少しでも興味を持って頂けたら幸いです。


今回のOPムービーのメイキング画像を、キャストインタビューにおいてHussey様が担当される回に公開したいと思います。こちらも必見です!


更に告知。


今回公開した「天穹の境界線OPムービー」の

Youtube上における再生回数に応じて、

未公開CG+シナリオを公開したいと思います!


次回開発日誌更新時までの反響に応じて、具体的な公開頻度は決定したいと思います!

是非、皆様もYoutubeの高画質版のOPムービーをお楽しみくださいませ!


それでは、今回はこの辺で筆を置かせて頂きます。


今後公開できる情報は更にあります、乞うご期待下さいませ!

0コメント

  • 1000 / 1000